こんにちは

あひるです。



なにやら秋元康氏によって

吉本坂46なるものがプロデュースされることが

決定しました。


スポンサーリンク



46シリーズとしては、

乃木坂46がいまや国内の女性グループでは、

とびぬけて人気ですが、

その妹分の欅坂46も、

社会へのアンチテーゼ的な要素が人気ですね。

うちの上司も不協和音の歌詞に対して

「分かるわ~」とぶつぶつ呟いていました。


それにしても乃木坂、欅坂ときて、

次は何坂かと思っていましたが、

想像の斜め上をきましたねー



応募資格はよしもと所属のタレントであれば、

男女は問いません。

応募は3月上旬までで締め切り、

社内と秋元氏による選考を経て、

年内にメンバーが決定します。

デビュー日は?

正式な日程は明言されていませんが、

2018年内にデビューすることが明言されています。


どんなグループ?

そもそも吉本坂46はどのような目的で結成するのでしょうか?

乃木坂や欅坂のように歌って踊ってのグループにするのか?

乃木坂や欅坂と同じことをするのなら、

吉本じゃなくて、これまで通り、

若くて芸に秀でた奇麗な女性で結成した方が

いいように感じます。



吉本のタレントでしかできないことを

全面に押し出していくことが予想されますね。

それこそ、天然素材やH Jungle with tのような

若い世代に人気のあるお笑い芸人グループを目指すんじゃないでしょうか?



個人的には乃木どこ(今は乃木坂工事中だっけ?)

のMCをやっているバナナマンが吉本坂46にはいるかどうかが気になりますねー

日曜の例の枠に吉本坂ってどこ!?みたいな番組出来るんですかね?w

ちょっと見てみたいかも(笑)



今回は以上となります。

スポンサーリンク