こんにちは

あひるです。



今回は、女子スケート500mで

ウイニングランで小平奈緒選手が

李サンファ選手に駆け寄った際に、

小平奈緒選手が韓国語で李サンファ選手に

話かけたという内容が話題になっていたので、

話の内容について記事にしたいと思います。

スポンサーリンク

話の内容

小平奈緒を李サンファ選手に駆け寄り、

「チャレッソ(頑張ったね)」

「私はまだあなたのことをリスペクトしている」

と伝えたとのこと。

地元開催で李サンファ選手も自分が盛り上げないとという

重圧だったりある中で、ケガをしたりする中で、

オリンピックに体調を戻してきて銀メダルを獲得したことを、

讃えたいという気持ちで声をかけたということを

日テレの報道番組スッキリで語っていましたね。



その後、ZIPで李サンファとは10年間くらい友達であることを明かし、

日本語、韓国語、英語でやりとりをしていることを明かしていました。


・小平奈緒選手と李サンファ選手に関する情報はコチラ↓
小平奈緒と李サンファ(李相花)は仲良し?平昌五輪でピンバッジをプレゼント
小平奈緒を支える名コーチ結城匡啓のこれまで育てた選手について!
小平奈緒の勤務先相沢病院の理事長の器が大きい!留学の出張費を支援!
李相花(リサンファ)の性格は良い?小平奈緒が金メダル確定後の態度や反応は?
小平奈緒がオリピックレコードで金メダル!詳細なタイムと過去の記録は?
主将は勝てないジンクスを破り小平奈緒が金!過去の主将は誰?
小平奈緒が金メダル!ライバル李サンファと抱き合いウイニングラン

今回は以上となります。

スポンサーリンク