こんにちは

あひるです。



今日は新宿で1000円ちょいで

美味しいステーキが食べれる

新宿でステーキと言えば、

ここしかない!ル・モンドについて

ご紹介します。



ル・モンドの人気は凄まじく、

お店の前をいつ通っても

お店の外まで行列が出来ています。

今回は新宿での仕事帰りに、

ふとル・モンドの前を通ったら、

時間帯がよかったのか

お店の外までは行列が出来ていなかったので、

立ち寄ってみました。

もちろん、店内は数人の待ちが発生しています。

今回で私はル・モンドは2回目。

1回目はまだ若かったので、

値段も安くてボリュームのある

サーロインステーキにしましたが、

今回はまだ時間も早く、

お腹も減っていないので、

ヒレステーキをチョイス。

これでお値段1400円!

安くないですか?

思えばヒレステーキを食べるのは

生まれて初めてかもしれない。

初めてヒレステーキを食べてみた感想は、

月並みですが凄い柔らかいなって感じです。

サーロインは肉質も固くて、

あれはあれで肉食べてる~って感じがあって

いいのですが、

ヒレステーキはなんかお上品な肉って感じですね。

味もめちゃくちゃ美味しかったので、

次からル・モンド行く時は

ヒレステーキにしようと思います!


ル・モンドに裏メニューはあるのか?

裏メニューなのかどうかは微妙ですが、

私が食べてる横で注文してた人が、

「インゲンいらないです。」

と言っていて、私は「ほーん・・・」と聞いていたのですが、

出てきた料理を見てびっくり!

私の料理は上記の画像の通り、

ポテトが4本にインゲンが6切れくらいなのですが、

横で注文した方はインゲンが無い代わりに、

ポテトが8本ついていました。



なるほどね~

インゲン無しの代わりにポテトが2倍になるんだね。

多分、ボテト無しならインゲンが2倍になるのかな?

ポテトもしくはインゲンが嫌いな方は、

無しにすることで、もう一方を2倍にすることができます。

という微妙な裏メニュー(?)でした。

今回は以上となります。

スポンサーリンク