こんにちは

あひるです。



今回は平昌オリンピックに出場される

フリースタイルスキー競技のモーグルの

スペシャリストである堀島行真選手の

経歴や出場スケジュールについて記事にしたいと思います。




また、堀島行真選手の姉の堀島有紗選手も

モーグルをやられていて、

しかもかわいい!ということで、

お姉さんについても調べてみました。



スポンサーリンク

フリースタイルスキーとは

フリースタイルスキーは、でこぼこのある

スキーコースで、その名の通り

自由なスタイルで各自の技を披露する競技です。



披露した技の出来栄え、難易度、大きさ、独創性で

採点を行います。


モーグルとは

モーグルでは、でこぼこに加えて、

コース中にある2つのエア台でジャンプして技を決める必要があります。

採点はターン点、エア点、スピート点の3つの項目で採点され、

総合点を競います。

ターン点は滑りの技術・質を採点され、

エア点は技の難易度や出来栄えで採点され、

スピート点は、ゴールに到達するまでのタイムとなります。


ただ、スピード点が1番でも技の難易度が低いと

エア点が低くなり、総合点では負けたりするので、

難易度の高い技を決めつつ、

いかに早くゴールするかが重要になってきます。



堀島行真選手はスピードが持ち味の選手で、

これまでもスピードでは他の選手より

群を抜いています。

しかも、まだ若いということもあり、

技術も日々上達しているので、

モーグル界注目の選手となっています!

堀島行真選手の経歴

1997年12月11日生まれ 20歳
岐阜県出身
170cm 54Kg
中京大学在学

身長はWikiには166cmとありますが、

170cmという情報もあり、

真偽は不明です。

そして堀島行真選手、1歳の頃から両親の勧めで

スキーをはじめたとのこと!

1歳でスキーやるってすごいですね!

そして2016年に中京大学に入学し、

2017年には、世界選手権でモーグル、デュアルモーグルの2冠。

札幌冬季アジア大会ではモーグル、デュアルモーグルの2冠を達成と、

2017年に圧倒的王者として頭角を現してきています。

ちなみにデュアルモーグルは、

対戦相手と2人で同時に競技を行うというものです。

堀島行真選手の出場スケジュール

2/9(金) 11:45分頃 男子モーグル 予選
2/12(月) 21:00分頃 男子モーグル 決勝

※予選は問題なく突破しましたね!決勝応援しましょう!

姉の堀島 有紗さんについて

誕生日は5月9日で21歳

堀島 有紗さんもモーグルをやられていて、

オリンピックを目指されているそうです。

2012年には全日本ウォータージャンプ選手権ビッグエア大会で

弟の堀島行真選手が優勝、姉の堀島有紗選手が準優勝と

姉弟でワンツーフィニッシュを決めるなど、

姉もかなりの実力者のようです。

平昌オリンピックでは、堀島有紗選手の

出場はありませんが、

4年後のオリンピックでは、

堀島有紗選手が選出されるか注目ですね!



今回は以上になります。

スポンサーリンク