こんにちは!

あひるです!

今日、朝の報道番組「スッキリ」を見ていたら、

今年のトレンドグルメで、大阪のカラフルカレーと

中国の蘭州ラーメンが特集されてました。



カレー好きの私としては、

カラフルカレーも見過ごせないですが、

最近色々なニュースで取り上げられはじめている

蘭州ラーメンも気になります!



ということで、蘭州ラーメン、さっそく食べてきました!

お店は蘭州ラーメンでは有名な

神保町の馬子禄 牛肉面に行ってきました。

神保町はたまにボンディのカレーを食べるために

行くのですが、毎回思うのは

都営新宿線出口多過ぎて、

どの出口から出ればいいか分からん!

これに尽きます。



今回は蘭州ラーメンてどんな味か気になる!

という方や、馬子禄に蘭州ラーメン食べに来たけど、

神保町駅はどの出口から出ればいい?

お店までのルートが分からない!という方向けに

記事を書きます。

蘭州ラーメンとは?

牛肉のスープに、手打ちで伸ばして茹でた麺を入れた料理とのことです。

中国発祥の食で、蘭州(らんしゅう)ラーメンと言います。

日本では鶏がらスープや豚骨ベースのラーメンはありますが、

牛肉のスープはどんな味なのか興味をそそりますね~

2017年末くらいから、日本に蘭州ラーメンのお店が

オープンし始め、最近では店舗数も増え、

じわじわと人気を伸ばしてきています。



蘭州ラーメンのポイントとしては、

やはり大量のパクチーではないでしょうか?

私あひるはパクチーはそこまで好きなタイプでは

無いのですが、パクチーが好きじゃない人でも。

美味しく食べれるのか挑戦してみます。

馬子禄に行くには神保町駅のどの出口から出ればいい?

今回は、新宿から都営新宿線で神保町に向かっています。

神保町駅に着いたら、降りてすぐの改札を出ます。

そして、馬子禄に最短で行くには、

A5の出口から地上に出ます。


地上に出てから馬子禄までのルート

A5の出口から地上に出たら、

正面に靖国通りの標識があります。

また、靖国通りの反対側にはドトールが。

A5の出口を出たら、この靖国通りに沿って

左に進んでいきます。

しばらく行くとゴーゴーカレーがあります。

ゴーゴーカレーまで来たら、靖国通りの反対側を

見てください。

馬子禄が見えるはずです。

ゴーゴーカレーを少し通り過ぎたところに、

横断歩道があるので、そこを渡れば

馬子禄はすぐです!

計測したところ、徒歩2分程度でした。


お店の外観はこんな感じで、

けっこう目立っているので、

分かりやすいと思います!

お店の内観・接客

昨年末にオープンしたばかりとのことなので、

店内は奇麗です。

また、店の奥がガラス張りになっていて

職人の方が、手打ち麺を作っている風景が

見ることができます。

接客も丁寧で問題ありません。

まず、お店に入ると入口でメニューをきかれます。

麺は細麺と平麺と三角麺から選べます。

三角麺が気になったのですが、

おすすめを聞いてみると細麺がおすすめとのことなので、

細麺をチョイス。

博多ラーメン好きとしては、細麺はgood!

オプションでパクチー大盛(120円)とチャーシュー大盛(200円)が選べます。

パクチー無しにすることもできるのですが、

それだと何を食べにきたのか分からなくなるので、

パクチーはレギュラーの分量でオーダー。

3~5分くらいで運ばれてきます。

次章にて、食べてみた感想を。

蘭州ラーメンの味と感想


普段は豚骨ラーメンしか食べないので、

豚骨ラーメン以外のラーメンは久しぶり。

どんな感じの味なのか、わくわくしながら食します。

まず、スープを一口。

牛肉ベースのスープ、かなり旨いです。

味はけっこう濃いめでですが、

豚骨ほどこってりはしておらず

ちょうどいい味の濃さで、

豚骨好きの人でも満足の味です。

また、パクチーとラー油が入っているので、

ピリっと辛いのも〇



麺は今さっき職人の方が手打ちした麺なので、

モチモチしていて、食べ応えがあります。

ただ、手打ち麺だからか、麺の長さが長い上に、

モチモチなので、麺同士が絡み合って、

麺をすすれども麺の終わりが見えてこず、

ちょっと食べづらいかなといった印象。



前に中国に行った時に、食べたラーメンも

けっこう同じように食べづらかった記憶があるので、

中国のラーメンはみんなこんな感じなのかな?



チャーシューも普通においしいです。

次回来たときはチャーシュー大盛ありかな?

と思うくらいにはおいしいです。



パクチーはどちらかと言うと苦手なほうですが、

全然おいしく食べれたので、

パクチーがダメという方にもおすすめのラーメンです!

どうしても無理な場合は、前述のとおり、

オプションでパクチー抜きにすることも可能です。



スープがめっちゃ旨いので、

パクチー無理な方でも、

パクチー無しにしてでも、

食べてもらいたいくらいオススメのラーメンです!

スープ    :★★★★★
麺      :★★★☆☆
辛さ     :★★★☆☆(ちょい辛くらいなので、辛の苦手な方でも大丈夫!)
チャーシュー :★★★★☆

今回は以上となります。