こんにちは

あひるです。


先ほど「ガキの使い」の山-1グランプリを視聴し終えました。

今回は、山-1グランプリの概要と

山-1グランプリ内にて出演した

宮武ぜんたの経歴や詳細について

説明していきます。

スポンサーリンク

山-1グランプリとは

お笑い芸人のダウンタウンとココリコと他1名(月亭方正)の番組、

「ガキの使い」の毎年1月に放送される恒例のコーナーです。

山-1グランプリでは、まだメディア露出の少ない若手芸人が

芸を披露する場となっています。

エンタやレッドカーペットなども終了し、

芸を披露する場が昔に比べて少なくなった

今の時代では貴重な場ですね!



番組内では

「ブレイク必至 月亭方正プレゼンツ 山-1グランプリ」

というテロップがあり、

アキラ100%、日本エレキテル連合、サンシャイン池崎、

キンタロー、阿佐谷姉妹などの画像があり、

これらの芸人はこのコーナーでブレイクしたと思われます。

宮武 ぜんたについて

ピン芸人です。

芸能人の悪口を想像で

言い続けるというネタです。



対象の芸人がやってなさそうなことや、

正反対のことを言うことで、

笑いを生むスタイルのようです。



対象の芸人について、それなりの

知識が無いと笑いのポイントが難しいのかなといった感想です。



宮武 ぜんた

本名はは宮武 善太

・埼玉県出身
・1989年5月26日生まれ
・明治大学卒業



明治大学卒業されてるんですねー

松本さんが、前にお笑い芸人は頭がよくないと

つとまらないという発言をされてましたが、

お笑い芸人の中でも売れる方というのは、

やはり頭がいい方が多く見受けれられますね。

最近ではロンブー淳やオードリー春日が

大学受験とかもされてますもんね。



少し話が脱線しました。

最後にガキ使メンバーに対して、

想像した悪口を言いましたが、

松本さんに対する悪口は、

今回の放送回の中では一番爆笑しました。

松本さんに対する悪口は

「松本人志の横にいると喉かーわく」

というものだったのですが、

それを聞いた時、瞬時に松本さんの

周りに4本くらいある加湿器を想像してしまい、

笑いました。

宮武 ぜんたさんが、松本さんが楽屋などに

加湿器を置きまくっていることを知った上で、

この悪口を言ったのかはわからないですが、

いい悪口ですね~



本日は以上になります。

スポンサーリンク