こんにちは

あひるです。



今回から47都道府県の特産品や観光地を

記事にしていきたいと思います。

スポンサーリンク

沖縄の特産品

・マンゴー
沖縄といったら、やはりこれでしょうか。

元芸能人の島田紳助さんや、ダウンタウンの松本さん

も絶賛するほど沖縄のマンゴーは他の産地とは別格の

旨さを誇っています。



・沖縄そば
沖縄に行ったら、沖縄そばは是非とも

食べておきたいですね。

沖縄そばが普通のそばと違うところとして、

蕎麦粉を使っていないという点があげられます。

小麦粉のみで作られているので、

食感はそばというよりも

ラーメンに近いものがあります。



・ちんすこう
沖縄に旅行した時の

お土産の定番です。

砂糖と小麦粉、ラードを加えて焼いたお菓子で、

沖縄の伝統的な焼き菓子です。

ちんすこうをお土産で買って帰れば、

喜ばれること間違いなしでしょう。



・ラフテー
沖縄風の豚肉の角煮です。

普通の豚の角煮と違うところは、

ラフテーは皮つきの3枚肉を

使用するということと、

煮込む際の調味料も違うので、

当然味付けも若干異なります。

これまで、食べた豚の角煮とは

異なる美味しさを体感できることでしょう。

・ミミガー
これは、豚の耳です。

ミミガーという名前を付けた人に

凄いセンスを感じますね(笑)

コリコリした食感が特徴ですが、

栄養値も高く、美容や健康にもいいと評判です。



・ソーキ
ソーキは豚のあばら肉のことを指します。

沖縄で食べる機会があるとしたら、

沖縄そばの具材としてソーキを利用した、

ソーキそばが多いでしょう。



沖縄の観光地

・美ら海水族館
ジンベエザメやマンタを見ることができる

沖縄最大の水族館です。

16時以降だとジンベエザメの給餌解説と

イルカショーを見ることができます。



・水納島
読み方は「みんなじま」

沖縄本島の西の沖合にある島です。

島を囲む奇麗な海と

海水浴を目的として

年に大きの観光客が訪れます。

・古宇利大橋
古宇利大橋は古宇利島と名護市をつなぐ橋で、

全長は1960mにおよびます。

古宇利大橋の下に広がる海は、

息をのむ美しさで、

沖縄に来たらぜひとも見ておきたい

スポットです。

・塩川
沖縄には国の天然記念物に指定されている

塩川(スガー)と呼ばれる川があります。

これは、その名の通り、なんと塩分を

含む川なんです!

塩水て!驚きですよね。

塩分を含む水が流れる川は

世界でもこのスガーを含めて

2つしかないそうです!

・首里城
沖縄観光と言えば、首里城ですかね。

14世紀末に築城されたとされ、

守礼門をくぐり抜けると

琉球時代にタイムスリップすることができます。

人生の内で1回は行っておきたい場所ですね。

・残波岬(ざんぱみさき)
本当の西海岸に位置する岬です。

ここから見ることのできる、

海や夕日は絶景なので、

是非とも行きたい場所です。



以上、沖縄の特産品と観光地のまとめでした。

今回は以上となります。

スポンサーリンク