こんにちは

あひるです。



なんと、大坂なおみ選手が

現在行われている女子テニスの

BNPパリバ・オープン、シングルス準決勝で

世界一位のシモナ・ハレプを破って決勝に進出しました。

スコアは6-3、6-0のストレート勝ち。

しかも第2セットは1度も落とさずに勝つなんて

凄すぎる。相手は世界一位ですよ!?



凄い快挙ですね!

大坂なおみ選手は前から、

強烈なサーブなど注目されていましたが、

世界一位に勝利するとは。。。



さて、今回は大坂なおみ選手の強みや

両親の国籍について調べてみたいとおもいます。

スポンサーリンク

大坂なおみ選手の強み

前述しましたが、やはり何と言っても

大坂なおみ選手の最大の強みはサーブですね。

大坂なおみ選手のサーブの最高速度は約200km/hに

到達するそうです。



やばすぎー

どのくらいやばいかと言うと

あのエンゼルスの二刀流大谷翔平選手の

ストレートは160km/hほどです。

つまり大谷翔平のストレートより速いと。

そりゃ、そんなの打ち返せませんわ。



サーブも強烈ですが、ラリーも強烈で

大坂なおみ選手の場合は超攻撃的なスタイルが

強みとなっています。


両親の国籍は?

さて、大坂なおみ選手のサーブの凄さについて語りましたが、

どう見ても日本人離れしたパフォーマンスなので、

両親の国籍について調べてみました。

母親は日本人の方で、

父親がハイチという国の出身のレオナルド・フランソワさんです。

フランソワさんが大坂なおみ選手のコーチもやっているみたいです。

大坂なおみ選手の強さの秘訣の一つとして、

父親のコーチング力もあったんですね~



今回は以上となります。

スポンサーリンク